akkyanの鳥撮リ行脚 akkyan0220.exblog.jp

鳥撮日記


by akkyan_af0220
プロフィールを見る
画像一覧

<   2016年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

コハクチョウ

   <過去の画像から>


湖北野鳥センター近くのコハクチョウです 毎年10月10日前後に 越冬の為 シベリア方面から 2週間程かけてやって来ます 夜はセンター近くの岸辺で休み  翌朝 近くの休耕田まで飛び立ちます そこで食事し 夕方 センター前まで戻ってきます そして 翌年の3月頃になると 繁殖の為 シベリア方面に渡ります 


f0364220_14560907.jpg
f0364220_14563814.jpg
f0364220_14565654.jpg
f0364220_14571739.jpg
f0364220_14574739.jpg
f0364220_14581012.jpg

[PR]
by akkyan_af0220 | 2016-09-30 16:58 | コハクチョウ | Comments(0)

ミコアイサ

  <過去の画像より>

ミコアイサの繁殖期のオスは ほぼ全身が白く 目のまわりが黒い為 俗称 池のパンダ もしくは パンダガモと 呼ばれています アイサ類で最も小さな種で 嘴は細く 縁にはノコギリ状のギザギザが有り これは魚を捕らえた時逃がさないように 押さえる役目をしています 
 

f0364220_07422880.jpg
f0364220_07461535.jpg
f0364220_07471004.jpg
f0364220_07473375.jpg
f0364220_07480734.jpg
f0364220_07491348.jpg

[PR]
by akkyan_af0220 | 2016-09-29 16:55 | ミコアイサ | Comments(0)
   <過去の画像より>

トモエガモは 顔の色が 緑色 黒色 薄い黄色からなるキレイなカモで 大きさは コガモより ちょっと大きい位です 琵琶湖沖では 数百羽以上の群れが見られることもありますが 大阪では群れでみることは ほとんどない希少種です  
一方 ハシビロガモの特徴は 幅の広い大きな嘴です また 2・3羽~数十羽が 集団で渦を描いて泳ぎ 共同でエサを取っているのをよく見かけます(6枚目)  

トモエガモ
f0364220_14485994.jpg
 
f0364220_14494397.jpg
 
f0364220_14500305.jpg
 ハシビロガモ
f0364220_14524114.jpg
 
f0364220_14532319.jpg
 
f0364220_14535320.jpg
 
[PR]
by akkyan_af0220 | 2016-09-28 16:57 | トモエガモ | Comments(0)

ヨシガモとオカヨシガモ

<過去の画像より>


ヨシガモ
ヨシガモ雄の 繁殖期の特徴は 顔がビロード状の緑色 頭部は赤褐色 ノドは白で首に黒い輪が有ります 胸は白と黒の小紋柄で美しい さらに三列風切は長く湾曲し  まるで尾長鳥の尻尾の様です これに対し オカヨシガモはジミな鳥で 特徴といえば 雌雄で 水面に顔をつけて採食するシーンが良く見られます(6枚目)

f0364220_15144184.jpg
f0364220_15154526.jpg
f0364220_15160670.jpg
オカヨシガモ
f0364220_15175182.jpg
f0364220_15181437.jpg
f0364220_15183190.jpg

[PR]
by akkyan_af0220 | 2016-09-27 16:58 | ヨシガモ | Comments(0)

アメリカコガモとコガモ

<過去の画像から>

アメリカコガモとコガモの 見た目の大きな違いは 脇から伸びる白線模様が 水面に対して 垂直であるか 平行であるか 早く言えば 白線模様が 
縦線か横線かと言うことです 面白いことに アメリカコガモとコガモの交配固体では 縦線と横線の両方をそなえています

 
 アメリカコガモ
f0364220_10172902.jpg
 
f0364220_10183270.jpg
 
f0364220_10191152.jpg
 コガモ
f0364220_10223447.jpg
f0364220_10232876.jpg
f0364220_10235952.jpg
 
[PR]
by akkyan_af0220 | 2016-09-26 16:48 | アメリカコガモ | Comments(0)
   <過去の画像から>

既に 湖北野鳥センターでは ハシビロガモやヒドリガモが 米子水鳥公園では ホシハジロやキンクロハジロが 飛来している様です 此の近辺にも いろんなカモ達が間もなく到着する事と思われます それに先立ち 今春以前に撮ったカモの写真を 順にアップします

 
キンクロハジロ
f0364220_08572866.jpg
f0364220_08581243.jpg
f0364220_08583712.jpg

ホシハジロ
f0364220_13064946.jpg
f0364220_13071498.jpg
f0364220_13073283.jpg

[PR]
by akkyan_af0220 | 2016-09-25 16:57 | キンクロハジロ | Comments(0)

ウグイス

  <過去の画像より>

MFの公園と 南葛城山での ウグイスです ウグイスの親鳥が 自身より一回りも二回りも大きい ホトトギスなどのヒナに給餌しているところを 写真に納めたいのですが 託卵巣はなかなか見つかりません

f0364220_14142690.jpg
f0364220_07215578.jpg
f0364220_14161693.jpg
f0364220_14174870.jpg
ウグイスの巣
f0364220_14181406.jpg
 
[PR]
by akkyan_af0220 | 2016-09-24 16:55 | ウグイス | Comments(0)

ヒヨドリ

   <過去の画像より>

ヒヨドリの分布は ほぼ日本国内で 留鳥と渡りをする固体がいます  カキ ミカン キャベツなどの農作物を 食い荒らす為 狩猟鳥に指定されています 5枚目は  亜種リュウキュウヒヨドリです  
f0364220_17180276.jpg
f0364220_17185144.jpg
f0364220_17192037.jpg
f0364220_17200741.jpg
f0364220_17041059.jpg
f0364220_17204901.jpg

[PR]
by akkyan_af0220 | 2016-09-23 16:05 | ヒヨドリ | Comments(0)

セキレイ三種

    <過去の画像より>

大阪で普通に見られる セキレイ三種です 1・2枚目がキセキレイ 3.4枚目がハクセキレイ 5・6枚目がセグロセキレイです
 

f0364220_12541728.jpg
 
f0364220_12551689.jpg
  
f0364220_12562812.jpg
  
f0364220_12572045.jpg
 
f0364220_12582064.jpg
 
f0364220_12584015.jpg
 
[PR]
by akkyan_af0220 | 2016-09-22 16:59 | キセキレイ | Comments(0)

ヒタキ3兄弟

  <過去の画像から>


似たもの同士の ヒタキ3兄弟です 1~2枚目がコサメビタキ 3~4枚目がエゾビタキ 5~6枚目がサメビタキです  
f0364220_17585311.jpg
   
f0364220_17593748.jpg
 
f0364220_18011625.jpg
 
f0364220_18014714.jpg
 
f0364220_18025042.jpg
   
f0364220_18033564.jpg
    
[PR]
by akkyan_af0220 | 2016-09-21 16:50 | サメビタキ | Comments(0)